ワキガは怖い!

ワキガ治療は食生活の改善から!

私がワキガである事を自覚したのは中学生の頃でした。

 

私のワキガ対策を色々と試したりもしました。

 

運動部に所属していたこともあって、練習後はいつも汗をかくので着替えを1日に数回行っていました。その時に、仲の良い友人に「ニオイが気になる」と指摘されました。自分のニオイのためかあまり気にはならなかったのですが、制汗スプレーを購入し使用しました。

 

そうすると、なんとなくワキガ特有のニオイがするような気がしました。

 

私の場合は学生という事もあって、手術を受ける事に抵抗がありどうにかして自分の力で治すことが出来ないかと様々な方法を試しました。その中で、効果があったと思うのが食生活の見直しです。

 

肉食を出来るだけ避け、野菜や魚を中心とした食生活に切り替えました。家族の協力もあって、空腹に悩まされることはありませんでした。友達と焼肉を食べに行くことはありましたが、それ以外はほとんど肉を食べる事はありませんでした。そういった生活を3カ月程度続けていると、ニオイが気にならなくなってきました。今はたまに肉を食べる事はありますが、ニオイが気になる事はありません。

私がワキガである事を自覚したのは中学生の頃でした。

 

運動部に所属していたこともあって、練習後はいつも汗をかくので着替えを1日に数回行っていました。その時に、仲の良い友人に「ニオイが気になる」と指摘されました。自分のニオイのためかあまり気にはならなかったのですが、制汗スプレーを購入し使用しました。

 

そうすると、なんとなくワキガ特有のニオイがするような気がしました。

 

私の場合は学生という事もあって、手術を受ける事に抵抗がありどうにかして自分の力で治すことが出来ないかと様々な方法を試しました。その中で、効果があったと思うのが食生活の見直しです。

 

肉食を出来るだけ避け、野菜や魚を中心とした食生活に切り替えました。家族の協力もあって、空腹に悩まされることはありませんでした。友達と焼肉を食べに行くことはありましたが、それ以外はほとんど肉を食べる事はありませんでした。そういった生活を3カ月程度続けていると、ニオイが気にならなくなってきました。今はたまに肉を食べる事はありますが、ニオイが気になる事はありません。

続きを読む≫ 2015/03/23 21:51:23

私は、ワキガで以前悩んでいました。普段はそこまで気にならないのですが、夏になると汗がにじんできて、臭いがきつくなってきます。

 

そこで、手術を考えました。まず、最寄りの美容整形外科に行きました。そこで見て貰ったのですが、そこはワキガは、保険適応していなかったため20万程度の費用がかかると言われました。思った以上に費用がかかったため、そこは諦めて、少し遠い美容外科に行きました。そちらは、ワキガでも保険適応をしていて、両脇7万円ほどで手術可能とのことでした。

 

ガーゼテストで腋の下に30分ほど挟み、医師に判断してもらいました。その後、メスによる手術をしました。切開は、2〜3センチで、皮膚のシワに沿って切開し、縫合も細かく、丁寧にしてくれました。時間とともに傷は、目立たなくなってきました。手術後、当日は若干の痛みはありましたが、翌日からは痛みがほぼなくなりました。もし、ワキガで悩んでいるなら、手術を行う事をおススメします。手術以外ではワキガは、根本的な解決にはなりません。一度美容外科を訪れてみてはいかがですか。

続きを読む≫ 2015/03/23 21:50:23

高校に入学して初めてのクラスですごくワキガがひどい男子がいました。

 

最初は気にならなかったのですが、みんなも噂していましたし、席替えで彼の斜め後ろの席になった時にそれがよくわかりました。ある日彼はクラスの担任の先生に職員室に呼ばれて、お風呂に毎日入っているか、など聞かれたそうです。

 

彼の答えは毎日お風呂に入っているとのことだったので、彼のワキガはお風呂で治るような簡単なものではなかったのでしょう。そのような人は周りの人に迷惑をかけてしまうことも多くかわいそうです。香りや臭いというのは、ほかの感覚とは違い、直接脳を刺激するので、印象が強いのだそうです。きっと、ワキガ外来に行って整形手術などするしか方法がないのかもしれないなと思います。

 

逆に今の時代、そのような技術があるので、ワキガの人でも手術を受けさえすれば悩みがなくなるわけですから、よい時代が来たなと思います。長いこと彼には会っていませんが、そのような手術で解決していることを願っています。

続きを読む≫ 2015/03/23 21:47:23

インターネット上で語られている事実関係をもとにして、ワキガ対策を行うということは重要なことです。

 

私がワキガに気が付いたときに行っていたことは、小まめに汗を拭いたり、肌着を取り換えるなどごく一般的なものでありましたが、あまりの体臭のきつさにより、周囲に迷惑がかかるのではないかというような危機感からワキガの手術を行うようにしていく決意を最近したのです。実行に移るにあたり苦労した点は、心の底から信用できる医師を見つけるということでした。

 

よき判断材料を見つけていくということも実は容易なことではなかったので、冷静に構えてその瞬間を狙うというような思いで待ち続けるようにしたのです。こういった行動がプラスに働き、ワキガの手術を無事に終えるに至ったのです。

 

ここで大切となるポイントは、最後の最後まであきらめない気持ちを持ち続けていくことなのです。完治するということが現実のものになることは、実は可能だからです。

続きを読む≫ 2015/03/23 21:46:23

わたしは自分のワキガのことに深刻に悩んでいたことから、ある日とうとう病院などに行ってワキガの治療をしてもらうことを思いたちました。

 

ですがそのような治療をしてくれる病院がどこにあるのかということについて、わたしはまったく見当もつきませんでした。そもそもそのようなことはいったい何科に行けば直してもらえるのかということすらわかりませんでした。

 

わたしはなんとなく外科に行けば直してもらえるのではないかと、ふと思ったのですが、外科のなかでもどこの病院に行けば良いのかもわかりませんでした。そこでわたしはインターネットで調べてみればなにかわかるのではないかと考えて、とりあえずいろいろとインターネットで検索をしてみることにしました。わたしはあれこれと調べた結果、どうやらワキガの治療を専門に扱っている病院があるということがわかりました。それは美容外科を専門におこなっている病院です。

 

わたしは知りたいことがわかってほっとしました。

続きを読む≫ 2015/03/23 21:44:23

暑い季節がやってくると、毎日のようにワキガのニオイに悩まされるようになりました。

 

最初はまさか自分が原因だとは思っていなかったため、ずっと身近な人にワキガになっている人がいるのではないかと疑っていました。

 

毎日臭うので、一体誰が原因なのか気になって仕方なかったのですが、ある時、自分の腕を上げたことがあって、その際にすごくニオイがきついと感じて、もしかして自分がワキガなのではないかと気づき、ゾッとしました。

 

原因は身近にいた人ではなく、自分自身だったなんて本当に夢にも思っていなかったので、正直ものすごくショックを受けました。でも、早めに気づいてよかったです。すぐにワキガ治療をしようと思って、クリニックへと足を運びました。私の場合はそんなに重度のワキガではないみたいで、手術までする必要がなく、ほっとしました。気づいたらすぐに行動に移すのが重要だと思います。それから、ニオイ対策をしておくのも大切だと改めて感じました。

続きを読む≫ 2015/03/23 21:42:23